心が疲れたときに読みたい小説10選|毎日がんばっているあなたへ

仕事に疲れたときに読みたい小説10選。元気を出したいあなたへ

なんだか気持ちが沈んでしまう、何をしていても心が晴れない……

そんな時、あなたはどうやって気持ちを切り替えていますか?

私は小説の世界に逃げ込むことで、その瞬間だけはつらい現実が忘れられたり、気持ちが楽になったりと、読書にはずいぶん助けられてきました。

どこにも出かけなくても、たった1冊の本を読むだけで「家にいながら別の誰かの人生を体験できる」なんて、素敵ですよね。

自分とはちがう価値観に触れることで視野も広がり、今までと同じ生活の中にも新たな気づきがあったりして、読書から得られる効果は計り知れないものです。

ということで、今回は「家にいながら気持ちがスッキリ切り替わる」小説をご紹介します。

目次

仕事に疲れたときにおすすめの小説10選

仕事に疲れたときにおすすめの小説10選

今回は「今のあなたと重ね合わせて共感してもらえるストーリー」を集めました。

「特別な選ばれし者」とかは出てきません。現実世界にもいそうな、不器用だけど一生懸命がんばっている普通の人たちが主人公です。

短編、長編どちらもセレクトしていますので、寝る前に1話ずつ読み進めるもよし。休日にどっぷり読書に浸るもよし。あなたの今の気分と、ライフスタイルに合わせて選んでみてください。

読み終わる頃に、あなたの気持ちがほんの少しだけ楽になっているといいな……と思いながら集めました。

  • おやすみ、東京
  • カツラ美容室別室
  • さきちゃんたちの夜
  • さようなら、コタツ
  • 幸せの条件
  • 雪と珊瑚と
  • 間宮兄弟
  • バスを待って
  • 政と源
  • 萩を揺らす雨 紅雲町珈琲屋こよみ

おやすみ、東京

おやすみ、東京

12話からなる連作短編集。

舞台は東京、午前1時。人々の営みが消えた静かな街で、ひっそりと働く人たちの物語。どの登場人物も、ほんの少しの寂しさや後悔を心に抱えながら暮らしています。

ストーリーが進むにつれ、迷いや葛藤から解放されていく……そんな登場人物たちの様子に自分を重ね合わせ、心を軽くしてくれる。そんな1冊です。

探偵、悩み相談室のオペレーターなど、一風変わった職業の人々が登場するので、独特な世界観の作風が好きな方にもおすすめです。

1話10分程度で読めるので、ベッドサイドのおともにぜひどうぞ。

created by Rinker
角川春樹事務所
¥814 (2022/10/01 03:29:17時点 Amazon調べ-詳細)

カツラ美容室別室

カツラ美容室別室

これは友情なのか、恋なのか?大人の男女の恋と友情のストーリー。

美容師のエリと出会った「オレ」。お互いにちょっと気になる存在だけど、積極的に進展させようと思うほどの情熱はない。

そんな2人の微妙な距離感と心理描写がリアルで、恋の始まりの「ドキドキするあの感じ」を体験できちゃいます。

160ページほどの短いお話ですので、休日にマンガ感覚で一気読みするのがおすすめ。

恋が始まるのか始まらないのか、もどかしい2人の様子に引き込まれること間違いなし。

created by Rinker
¥517 (2022/10/01 03:29:18時点 Amazon調べ-詳細)

さきちゃんたちの夜

さきちゃんたちの夜

5つの短編集。主人公の名前はなんと全て「さきちゃん」。年齢も職業もさまざまなそれぞれ別のお話です。

幸せそうなさきちゃんも、決して恵まれているとは言えないさきちゃんも、みんなそれぞれ自分の状況を受け入れて前に進もうと、もがいていました。

全部で6人のさきちゃんたちが出てきますので、どのさきちゃんと気が合いそうかな。なんて考えながら読むのも楽しいかもしれません。

読み終わる頃には、さきちゃんたちがそっと背中を押してくれる、そんな1冊です。

created by Rinker
¥462 (2022/10/01 03:29:19時点 Amazon調べ-詳細)

さようなら、コタツ

さようなら、コタツ

全7話の短編集。裏タイトルは「へやのなか」と、作者の中島京子さんが前書きでおっしゃっている通り、どのストーリーも部屋のなかで進んでいきます。

心理描写もさることながら、部屋のなかの描写もとてもリアリティがあり、ドラマを見るような感覚でサクサク読めてしまいます。

1話15分程度で読めますので、孤独な夜に別の誰かの人生をのぞき見るような感覚で、ぜひ手にとってみてください。

created by Rinker
¥1 (2022/10/01 03:29:19時点 Amazon調べ-詳細)

幸せの条件

幸せの条件

恋も仕事も中途半端な「役立たずOL」・梢恵の成長ストーリー。

社会人2年目の彼女は社長から「役立たず」の烙印を押され、社命で農業と関わることになります。

はじめは甘ったれでダメダメだった梢恵が、農家の方々と触れ合うことで人として、社会人として成長していく姿に胸が熱くなること間違いなし。

笑って泣ける、お仕事小説

created by Rinker
中央公論新社
¥704 (2022/10/01 03:29:20時点 Amazon調べ-詳細)

雪と珊瑚と

雪と珊瑚と

生きることは食べること。心にも体にも優しいお総菜の店をつくりたい。

貯金なし、仕事なしのシングルマザー・珊瑚が、さまざまな人たちの助けによって自分のお店をオープンさせるまでの奮闘ストーリー。若干21歳の主人公が、逆境にも負けずにつき進む行動力には脱帽です。

ストーリーを通して描かれている「人との付き合い方」には考えさせられることがたくさんあって、自分自身を見つめ直すきっかけをくれる、そんな1冊です。

created by Rinker
¥660 (2022/10/01 03:29:21時点 Amazon調べ-詳細)

間宮兄弟

間宮兄弟

モテなくとも幸福に生きる兄弟の日常の物語。

主人公は30過ぎの独身兄弟。性格は優しく穏やかで一見、とてもいい人たちなのですが女性経験が乏しく、気になる女性が現れると急に本来の良さが出せなくなってしまいます。

まるで中学生の初恋のような不器用さには思わず笑ってしまいました。

それでもただ日々をやり過ごすのではなく、楽しみながら暮らしている様子から心地よく生きるためのヒントがもらえるかも。

映画化もしているので、そちらと併せて読んでみるのもおすすめです。

created by Rinker
小学館
¥607 (2022/10/01 03:29:22時点 Amazon調べ-詳細)

バスを待って

バスを待って

バスにまつわる20のストーリーが収録された短編集。

通学に利用している学生さんからお買い物にいくおばあちゃんまで、老若男女さまざまな人間模様が描かれています。

ストーリーに繋がりはないので、どこから読んでもOKです。1話15ページほどのショートストーリーで読み終わる頃にはほっこり、明日も頑張ろうという気持ちにしてくれるお話ばかり。

寝る前のリラックスタイムにもおすすめです。

created by Rinker
小学館
¥255 (2022/10/01 01:07:15時点 Amazon調べ-詳細)

政と源

政と源

主人公は幼なじみのおじいさん2人。人と人との絆について考えさせられるヒューマン系小説です。

性格も生き様も正反対で、顔をあわすとケンカばかり。それなのに、どちらかがピンチのときには必ず駆けつける、そんな強い絆で結ばれています。

読み終わる頃には、2人の絆の深さに心がほっこりあたたかくなっていること間違いなしです。

created by Rinker
集英社
¥649 (2022/10/01 03:29:23時点 Amazon調べ-詳細)

萩を揺らす雨 紅雲町珈琲屋こよみ

萩を揺らす雨

主人公は、コーヒー豆と和食器のお店を営む76歳のおばあさん。

度胸があり、ほんの少しお節介。そんな性格を活かして、街の人々のちょっとした「揉め事」を次々と解決していきます。

時には相手のために苦言を呈してくれる優しさに、私も喝を入れて欲しい!ちょっぴり叱られたい!と思ってしまいました。

人情ものがお好きな方におすすめです。

created by Rinker
¥682 (2022/09/30 23:04:02時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

今回は「家にいながら気持ちがスッキリ切り替わる」小説をご紹介しました。

そっと気持ちに寄り添ってくれるお話から、クスッと笑わせてくれるストーリーまで、さまざまなな物語が私たちの心を軽くしてくれます。

今のあなたにぴったりな小説が見つかりますように。

お気に入りの一冊をシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

これまでに何百冊もの小説を読んできました。その中から特に心に残った一冊を、少しずつ書評としてまとめています。

目次